ズーマニア

アリストクラートのパチスロ、ズーマニア。
これもジャグ科に属するパチスロと言えるでしょう。

導入は2007年6月からですが、残念ながらホールで見たことはありません。
キャッシュマンにしてもそうですが、5号機市場でのアリストクラートは
苦戦をしいられているような気がします。

ズーマニア

BIG確率1/292.6    1/282.5    1/273.1
1/264.3    1/258.0    1/252.1
確   率【合成】  1/192.8   1/184.1   1/176.2
      1/168.9   1/162.2   1/156.0


告知ランプは、左下にある猫の絵柄です、このズーマニアは
他のジャグ科に属するパチスロ機とは異なり、RTを搭載しています。

RTは、20Gワンセットでループ有り、リプレイよりも先に緑色の「梨」成立で
突入します。 20Gというと、少々ひかえめな感じもしますが、このひかえめなRTの
おかげで、高いボーナス確率を実現しています。

実機を見かけたら是非、打ってみたい台ですね。
お店で負けても、オンラインで勝負! 景品交換できるオンラインスロット【ディーチェ】

ガオガオフェスティバルS

三共から出た5号機パチスロ 「ガオガオフェスティバルS
これも、ジャグ科に属する5号機パチスロです。

ガオガオフェスティバル

GAOGAO→GOGO にかけていると思われます。
リプレイ絵柄も、カバ→サイ と、同系統を使用。
ベル、ブドウは、同じ。
違う点は、ゾウ→ピエロ のみです。

個人的には、相性の悪い機種でした。
結構ちょこちょこ打っていましたが(のべ2万円位?)一度もボーナスを引いていません。
コイン持ちはかなり良いのですが(千円で50G前後?)
いかんせんボーナス確率がキツイですね〜

RTなどの付加要素が無い台で、
設定6のBIG確率が1/349 というのは
いかがなものでしょうか?

ゲーム性としても、「告知待ち」だけなのですから
もう少し、コイン持ちを削るなり、ボーナス時の出玉を削るなりして
告知ランプに夢を持たせる設計にして欲しかったです。
機種説明に「ボーナス終了後、1G目でのBIGで600枚確定!」みたいな
ことが書いてありましたが、そんなの当たり前でしょう(笑


お店で負けても、オンラインで勝負! 景品交換できるオンラインスロット【ディーチェ】

ミスターマジックネオ

サミーから出た5号機パチスロ、「ミスターマジックネオ

こちらも間違いなく、ジャグ科に属する5号機パチスロに分類されます。

ミスターマジックネオ

本来は、サミーの3号機「ミスターマジック」のリメイク(?)ということに
なるのでしょうが、絵柄や告知方法などは完全にジャグを意識した
リメイクとなっています。

5号機の「ミスターマジックネオ」は、個人的には、告知音が激し過ぎて
あまり打ち込んだことはないのですが
BIG中のBGMは、聞いてて心地よかったですね〜
かなりレトロな電子音という感じで懐かしさをおぼえます。

ちなみに3号機の「ミスターマジック」は、当初サミーからでた
「アラジンU」とならんで、「●●の王者」などと言われていました。

完全確率方式のはずの3号機が、番長や秘法伝以上の激しい連チャンを
していたような気がします・・・

メーカーとは関係の無い●●業者の手により、チューンアップされた
ものは、設定が4096段階もあるバージョンもあったそうです。

あの頃は、夢があって楽しかったですね〜
お店で負けても、オンラインで勝負! 景品交換できるオンラインスロット【ディーチェ】

キャッシュマン

アリストクラートから出た、「キャッシュマン2」。

この台も、間違いなくジャグ科に属する5号機 パチスロということになりますね。

キャッシュマン

キャッシュマン ボーナス確率
BIG 1/321 1/309 1/297 1/282 1/268 1/256
REG 1/574 1/528 1/489 1/455 1/425 1/399

まず、第一に気になる点がこの台の名前である「キャッシュマン」。
日本語に訳すと「現金男」? なんともストレートなネーミング・・・

確かに、現金が嫌いな人は珍しいと思いますが
パチスロ機の名前としては、いかがなものでしょうか(笑

もう少し別の名前が無かったのか?などと思ってしまいますが。

告知に関しては、リール枠の左下部分(ジャグラーとほぼ同じ場所)のランプにより
おこなわれます。 
しかし、黄色い絵柄の告知ランプが黄色く光るので、点灯時のインパクトは、低めです。
絵柄を暗めの色にすれば、もっと告知時のインパクトが増したはず・・・
残念ですね。 年配客などは、見過ごしてしまうこともあるかもしれませんね。

あまり設置は伸びなかったようですが、個人的には好きな台です。
お店で負けても、オンラインで勝負! 景品交換できるオンラインスロット【ディーチェ】

バーグラー

バーグラー」は、メーシー販売(アルゼグループ)から2006年に出た
5号機パチスロです。

バーグラー
この「バーグラー」は、ホントそのものですね・・・ 
サーカスのピエロをモチーフにした台とのこと。

バーグラーという名前自体も、ジャーグラー 
 ・・・ じゃなかった(笑 ジャグラーに似てますよね〜

何かしら、北電子の許諾を得て制作されているものと思われますが
その辺の事情は、どうなっているんでしょうね、興味ありますね〜

ボーナスフラグ成立ゲームの第三停止後に告知。
液晶画面の「LUCKY」ランプが光ればボーナス確定。
小役同時抽選方式も採用しています。

「バーグラー」の内部仕様は、3段階設定(1、4、6)で
合成確率は、設定1で、1/183分の1、設定6では1/163となっています。

残念ながら、実機をみたことはありませんが是非打って見たい1台ですね!

余談ですが、昔アルゼ(当時はユニバーサル)の告知台で「クライマックス」というのが
ありましたが、ご存知の方いますかね? 案外好きでした(^^)

お店で負けても、オンラインで勝負! 景品交換できるオンラインスロット【ディーチェ】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。