ジャグラーのGOGOランプ

ジャグラーのGOGOランプですが
5号機になってからのGOGOランプ、どうですか?

個人的には、あまり好きじゃないですね・・・
光り方がハッキリし過ぎていて、色気がないというか
冷たい感じがしてしまうのです。
ペカっと光ってから、ジーっと見ていたくないというか。

4号機時代の、豆電球の温か味のあるGOGOランプの方が好きでした。
あのペカり具合は、目を近づけてジーっと見ていたくなるような
なんとも色気のある妖しい光りかたでした。。。

念のために言っておきますが、私は変態じゃないですから(笑

ジャグラーを打ち込んでいる人なら大抵そう感じてるはずなんですがね・・・

それでは、4号機のGOGOジャグラーSPと5号機のアイムジャグラーEXの
GOGOランプを見比べてみて下さい!

↓これは、GOGOジャグラーSP 豆電球です。
GOGOジャグラーSPのGOGOランプ


↓これは、アイムジャグラーEX LEDです。
アイムジャグラーEXのGOGOランプ

どうですか?

確かに画像だと、GOGOジャグラーSPの方はいまいち
光り具合が弱い気がしないでもないですが
豆電球の「モワッ」と光る感じが、あたかも台が呼吸をしているような
錯覚をおぼえて、しかもジャグ連が始まってしまったらもう・・・
ボーナス後の100ゲームは、ハイチャンスだから絶対やめんじゃねーぞ!
と言っていた、あのスロプロは今何やってんだろ〜?なんてことが
思い出されるわけですよ。
・・・まあ、そんなことはどうでもいいんですが

北電子さん、


いい加減GOGOランプは豆電球に戻しませんか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。